「自由に配置できるふきだし」では、いわゆるphotoshopで言うところのレイヤーの「描画モード」「合成モード」的機能を使うことができます。

(例)
photoshopで言うところのこういう機能のことです。
 ↓
20181117-1428_01


着せ替えにおけるこの機能は、「自由に配置できるふきだし」タブの、この場所に存在します。
20181117-1445_01


利用例

「自由に配置できるふきだし」では、「不透明度を変える」「乗算、スクリーンなど描画モードを変更する」などの機能を、ふきだしに対して使うことができます。

20181117-1418_01

※写真素材: 足成:霧2よりお借りしました。


今のところこの10個の描画モードが搭載されています。
1 NORMAL … 通常
2 MULTIPLY … 乗算
3 SCREEN … スクリーン
4 LIGHTEN … 比較(明)
5 DARKEN … 比較(暗)
6 DIFFERENCE … 差の絶対値
7 ADD … 加算
8 SUBTRACT … 減算
9 OVERLAY … オーバーレイ
10 HARDLIGHT … ハードライト


「自由に配置できるふきだし」にはグラデーションを持ったふきだしもあるので、「グラデふきだし」「不透明度」「描画モード」の組み合わせで、画面全体の色を大きく変更することができます。




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Kisekae Tips 1001
ぽち公先生作のFlashゲーム「みんなの着せ替え!」のいちファンです。

ここは「みんなの着せ替え」をプレイして分かったことを、いちファンが書き連ねる攻略blogです。

→このblogについて 詳細
Author: 1001

twitter (@kisekae1001)
booth
pixiv
partslist1001
sumabi1001
記事検索
カテゴリー
最新コメント
taka先輩のblogを宣伝

チラシの裏な着せ替え・創作スクラップ置き場 (taka先輩のblog)


「ロボものっぽいスーツ」を公開してくださっているtaka先輩がblogを開始!
(自分が使ってるサイバー風スーツはtaka先輩のスーツを元にアレンジしています)

taka先輩のblogでは新作スーツのコードも発表されています!ぜひ
booth
booth

着せ替えで作った画像をpixiv factoryにアップして、自キャラのアクリルキーホルダーを作る方法の製作方法や手順を公開しています。

boothを経由して完成品をお届けすることもできます。